ホーム > お知らせ一覧 > 『「逃げおくれた」伴走者』(奥田知志 著)特集ページ
『「逃げおくれた」伴走者』(奥田知志 著)特集ページ

2021.09.16  更新

 

奥田知志 著

『「逃げおくれた」伴走者―分断された社会で人とつながる』

 

 

◆内容紹介◆

著者の抱樸理事長・奥田知志氏は困窮者支援に携わって32年、共に人として出会う伴走型支援を実践してきた。コロナ禍のさなか、失業と同時に住居を失う非正規雇用者の居住支援のために、クラウドファンディングで1万人以上から1億1千万円超を集め話題になった。彼は問う。相模原事件、台風19号下のホームレス排除事件は特異な出来事か? 子どもが自死を選ぶ社会はまともか? 今こそ「自己責任」を言い訳に人を助けない社会から、安心して出会いつながる社会へ。コロナで気づいた普遍的価値「いのち」を守るために!

 

 

◆もくじ◆

はじめに――逃げおくれの独り言

第1章 いのちの格差

 ラジオ番組より/今、人間として

第2章 罪ある人間

 オンライン対談より/文化人類学者が見るポストコロナ社会(対談の相手:上田紀行さん)

第3章 他者と出会う

 オンライン対談より/コロナ禍を生きる①(対談の相手:若松英輔さん)

第4章 生きる意志

 オンライン対談より/生きる意味を問うということ(対談の相手:玉木幸則さん)

第5章 希望のまち

 オンライン対談より/コロナ禍を生きる②(対談の相手:茂木健一郎さん)

おわりに――闇の中に光を見る

 

 

■著者紹介■

奥田知志(おくだ ともし)

1963年滋賀県生まれ。日本バプテスト連盟・東八幡キリスト教会牧師。認定NPO法人抱樸理事長。関西学院大学神学部大学院修士課程修了、西南学院大学神学部専攻科卒業、九州大学大学院博士課程後期単位取得。公益財団法人共生地域創造財団、ホームレス支援全国ネットワーク、生活困窮者自立支援全国ネットワーク、全国居住支援法人協議会など代表。第1回(2016年度)賀川豊彦賞、第19回(2017年度)糸賀一雄記念賞受賞。

著書に『もう、ひとりにさせない――わが父の家はすみか多し』(いのちのことば社、2011年)、『「助けて」と言える国へ』(共著、集英社新書、2013年)、『生活困窮者への伴走型支援――経済的困窮と社会的孤立に対応するトータルサポート』(共著、明石書店、2014年)、『いつか笑える日が来る――我、汝を孤児とはせず』(いのちのことば社、2019年)などがある。

 

 

◇書肆情報◇

〇定価:2,200円(本体2,000円+税)

〇ページ数:288ページ

〇判型:四六判 並製

〇ISBNコード:978-4-907582-22-7

◯Cコード:0036

●本の種ウェブサイトの書籍購入ページはこちら

 

 

◆本書の「はじめに」「もくじ」「第1章の冒頭」を、試し読みとして公開しました。

 下記の画像をクリックすると、PDFが開きます。

 

 

◇書店向けFAX注文書(画像をクリックするとPDFが開きます)◇

 

◆メディア掲載情報◆


◆2021年4月16日発売の書評専門誌『週刊読書人』4面に、

 書評が掲載されました。評者は、今野晴貴さんです。

 『週刊読書人』の目次ページは、こちら

 

 

 

◆2021年6月30日、憲法と社会問題を考えるウェブマガジン『マガジン9』、

 連載「雨宮処凛が行く!」第562回:私が貧困問題に取り組み続けている理由

 〜「死なないノウハウ」を得ると、意地悪度が下がるという発見〜の巻で、

 本書が紹介されました。記事のページは、こちら

 

 

◆2021年7月3日、『西日本新聞me』の「おすすめ読書館」で、

 本書が紹介されました。記事ページは、こちら

 

 

◆2021年8月、福岡市社会福祉協議会の広報紙『ふくしのまち福岡』2021年・夏号で、

 「注目の1冊」として本書が紹介されました。広報紙のページは、こちら

 

 

◆2021年9月4日・5日、東京新聞と中日新聞・読書欄、

 本屋Titleの店主・辻山良雄さんによる連載「公開選書 あなたに贈る本」で、

 本書が紹介されました。

 

 

◆広告掲載◆


◆2021年1月15日付の中日新聞・朝刊1面に広告を掲載。

 

◆2021年1月23日付の東京新聞・朝刊1面に広告を掲載。

 

◆2021年1月28日付の西日本新聞・朝刊1面に広告を掲載。

 

◆2021年5月4日付の中国新聞・朝刊1面に広告を掲載。

 

◆2021年6月23日付の神戸新聞・朝刊1面に広告を掲載。

 

◆2021年6月25日付の河北新報・朝刊1面に広告を掲載。

 

◆2021年6月29日付の西日本新聞・朝刊1面に広告を掲載。

 

◆2021年7月6日付の北國新聞・富山新聞の朝刊1面に広告を掲載。

 

 

◆2021年8月24日付の山陽新聞・朝刊1面に広告を掲載。

 

◆2021年8月30日付の北國新聞・富山新聞の朝刊1面に広告を掲載。

 

◆2021年9月8日付の熊本日日新聞・1面に広告を掲載。

 

◆取り扱い書店一覧◆


※2021年9月16日現在、事前に注文を受けた書店名を挙げています。都道府県別・五十音順。

 

【北海道】
喜久屋書店 帯広店 社会学(帯広市西4条南)

コーチャンフォー 旭川店 法経書(旭川市宮前)

コーチャンフォー 新川通り店 人文社会(札幌市北区新川)

コーチャンフォー 北見店 法経社会(北見市並木町)

コーチャンフォー ミュンヘン大橋店 文芸書(札幌市豊平区中の島)

MARUZEN&ジュンク堂書店 札幌店(札幌市中央区南1条西)

 

【宮城県】
くまざわ書店 エスパル仙台店(仙台市青葉区中央)

 

【茨城県】

ACADEMIAイーアスつくば店(つくば市研究学園)

 

【埼玉県】
ココシバ(川口市芝)

 

【千葉県】

kamebooks(市川市大和田)

 →オンラインショップへ

喜久屋書店 松戸店 看護介護(松戸市松戸)

くまざわ書店 津田沼店(習志野市津田沼)

ときわ書房 志津ステーションビル店(佐倉市上志津)

丸善 津田沼店(習志野市谷津)

 

【東京都】
紀伊國屋書店 新宿本店 3階 社会問題(新宿区新宿)

教文館 3階 キリスト教書部(中央区銀座)

 →オンラインショップへ

銀座堂書店 朝日新聞本社店(中央区築地)

くまざわ書店 錦糸町店(墨田区錦糸)
くまざわ書店 武蔵小金井北口店(小金井市本町)

コーチャンフォー 若葉台店 法律・経済・社会・政治・経営(稲城市若葉台)
今野書店(杉並区西荻北)

三省堂書店 池袋本店 3階 社会学理論―その他社会問題・評論(豊島区南池袋)
サンブックス浜田山(杉並区浜田山)
ジュンク堂書店 池袋本店 5階20番 日本論・日本人論(豊島区南池袋)

ジュンク堂書店 吉祥寺店(武蔵野市吉祥寺本町)

書肆スーベニア(墨田区向島)
神保町ブックセンター(千代田区神田神保町)

Title(杉並区桃井)
代官山 蔦屋書店(渋谷区猿楽町)
東京堂書店 2階 社会―社会問題(千代田区神田神保町)
双子のライオン堂(港区赤坂)

Books&Cafe ドレッドノート(江東区平野)
ブックスページワンIY赤羽店(北区赤羽西)
ブックスルーエ(武蔵野市吉祥寺本町)
ブックファースト アトレ大森店(大田区大森北)
ブックファースト 新宿店 Eゾーン・社会問題(新宿区西新宿)

Pebbles Books(文京区小石川)

芳林堂書店 高田馬場店(新宿区高田馬場)
本屋B&B(世田谷区代田)
増田書店(国立市中)
マルジナリア書店byよはく舎(府中市片町)
 →オンラインショップへ

MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店(渋谷区道玄坂)
丸善 日本橋店(中央区日本橋)
丸善 丸の内本店 3階 福祉―社会保障(千代田区丸の内)

みどりのほんや

 →オンラインショップへ
明正堂アトレ上野店(台東区上野)
模索舎(新宿区新宿)
八重洲ブックセンター 4階 人文書「ホームレス」のカテゴリー(中央区八重洲)
YATO(墨田区石原)

 

【神奈川県】

くまざわ書店 本厚木店(厚木市中町)
くまざわ書店 横須賀店(横須賀市本町)
ジュンク堂書店 藤沢店(藤沢市藤沢)

蔦屋書店 湘南T-SITE(藤沢市辻堂元町)

 

【新潟県】
ジュンク堂書店 新潟店(新潟市中央区笹口)

知遊堂 亀貝店(新潟市西区亀貝)

 

【石川県】

CLC こひつじ書店(金沢市石引)

 

【富山県】
清明堂 マリエ店(富山市桜町)
文苑堂書店 富山豊田店(富山市豊田町)
文苑堂書店 福田本店(高岡市福田)

 

【長野県】
丸善 松本店(松本市深志)

 

【静岡県】
フェイヴァリットブックスL(浜松市浜北区中条)
MARUZEN&ジュンク堂書店 新静岡店(静岡市葵区鷹匠)

谷島屋書店 マークイズ静岡店(静岡市葵区柚木)

 

【岐阜県】

ACADEMIA大垣店(大垣市林町)

 

【愛知県】
ウニタ書店(名古屋市千種区今池)
三省堂書店 名古屋本店(名古屋市中村区名駅)

七五書店(名古屋市瑞穂区弥富通)

ジュンク堂書店 名古屋栄店(名古屋市中区新栄町)

ちくさ正文館書店 本店(名古屋市千種区内山)

TOUTEN BOOKSTORE(名古屋市熱田区沢上)

ブックスムラカミ(名古屋市瑞穂区瑞穂通)

丸善 イオンタウン千種店(名古屋市千種区千種)
丸善 名古屋本店(名古屋市中区栄三丁目)

 

【滋賀県】

大垣書店 フォレオ大津一里山店 社会(大津市一里山)

 

【京都府】

大垣書店 イオンモールKYOTO店 福祉・労働(京都市南区八条通西洞院下ル)

大垣書店 京都駅ビル ザ・キューブ店(京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町)
くまざわ書店 四条烏丸店(京都市下京区四条烏丸)
ホホホ座 浄土寺店(京都市左京区浄土寺馬場町)
丸善 京都本店(京都市中京区河原町)

 

【大阪府】

梅田 蔦屋書店(大阪市北区梅田)
Calo Bookshop&Cafe(大阪市西区江戸堀)
紀伊國屋書店 梅田本店(大阪市北区芝田)
栗林書房(東大阪市小阪本町)
ジュンク堂書店 大阪本店(大阪市北区堂島)
ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店(大阪市阿倍野区阿倍野筋)
ジュンク堂書店 難波店(大阪市浪速区湊町)
清風堂書店 梅田店(大阪市北区曽根崎)

Bible Shop オアシス梅田店(大阪市北区梅田)
MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店(大阪市北区茶屋町)

 

【兵庫県】
ジュンク堂書店 三宮駅前店(神戸市中央区雲井通)

ジュンク堂書店 三宮店(神戸市中央区三宮町)

 

【奈良県】
喜久屋書店 JR奈良駅店(奈良市三条本町)

 

【和歌山県】

らくだ舎(那智勝浦町口色川)

 

【岡山県】

喜久屋書店 倉敷店 社会問題(倉敷市水江)
丸善 岡山シンフォニービル店(岡山市北区表町)

 

【広島県】
ジュンク堂書店 広島駅前店(広島市南区松原町)
丸善 広島店(広島市中区胡町)

 

【山口県】

梓書店(下関市田中町)
文栄堂 山口大学前店 2階(山口市平井)

 

【香川県】

本屋ルヌガンガ(高松市亀井町)

 

【福岡県】
ACADEMIAサンリブ小倉店(北九州市小倉南区上葛原)
喜久屋書店 小倉店 社会(北九州市小倉北区京町)
くまざわ書店 サンリブもりつね店(北九州市小倉南区守恒)
taramu books&cafe(大牟田市久保田町)
明屋書店 伊加利店(田川市大字伊加利)

丸善 博多店(福岡市博多区博多駅中央街)
やず本や(福岡市南区大楠)
ルリユール書店(北九州市若松区修多羅)

 

【大分県】

ジュンク堂書店 大分店(大分市中央町)

 

【長崎県】

ひとやすみ書店(長崎市諏訪町)

 

【沖縄県】
くじらブックス(八重瀬町屋宜原)
ジュンク堂書店 那覇店(那覇市牧志)

 

【そのほかの取り扱いサイトなど】

NPO法人 抱樸

 →オンラインショップへ

バイブルハウス南青山

 →オンラインショップへ

 

 

◆twitter上のモーメント◆

 『「逃げおくれた」伴走者』の感想、書店での展開、オンラインショップなど

 

◆併せて読んでほしい本◆


奥田さんが編者を務める新刊『伴走型支援―新しい支援と社会のカタチ』が、

有斐閣より9月1日に刊行。詳細は、同社のウェブサイトにて